HOME >  ワイナリー紹介 >  ディ・カミッロ

Di Camillo

ディ・カミッロ

ポッジオ・フィオリートの丘陵で造られる、バランスのとれた味わいを誇る生産者

生産者画像 生産者画像 生産者画像 地域とカンティーナの歴史

1900年代からアブルッツォ州南部キエティ県にポッジォフィオリートの丘陵で4代に亘って葡萄栽培を行ってきた。1930年代になって新たな葡萄園の購入と自らのワイン造りを開始した。近年カンティーナには醸造、熟成、瓶詰まで一貫して行えるよう改装され、安定した酒質を生み出す家族経営のワイナリーとして運営されている。
標高250mを超える高地の南向きの斜面に葡萄を所有。モンテプルチアーノ、トレッビアーノ、ぺコリーノなどを中心に栽培しており、この地らしい豊かな果実味としっかりとした飲みごたえのあるふくよかなボディを持つワインを生み出している。また高いコスト・パフォーマンスもその魅力の一つ。



ワイナリー住所

Via Roma, 1 - 66030 Poggiofiorito Chieti

Wine